黒猫になりたがった人間

永久立体<キュービックルュープ> 機能してないブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sweets time

スイーツ(笑)じゃ無くてね

まぁ地味にシリーズ化しつつあるスキマツアー紹介旅行
にとりにしようかと思ったけどやめた。

ようつべ
ニコニコ

原曲:東方紅魔郷/U.N.オーエンは彼女なのか?(フランドール・スカーレットのテーマ曲)
サークル:SYNC.ART'S
アルバム:ゆきうさぎ
Vocal:安保さゆり
Arranger:五条下位

括弧内は歌詞の解釈
グロ注意

「Sweets Time」 歌手:安部さゆり
林檎と蜂蜜(心臓と血液)
紅茶のジャムはアプリコット(隠し味には肉片を)
銀色のティースプーン(真っ白な骨を)
壁に放り投げた(墓場に捨てましょう)
はやくあそぼうよ(早く私を楽しませてよ)
人形は何にもしゃべらない(死体は何にもしゃべらない)
ひとつしか知らない(ひとつしか知らない)
歌を歌ってみるの(悲鳴をあげていたの)
青い小鳥(まだ息のあった人間が)
かごから逃げる(牢屋から逃げて)
雨に打たれて(私の弾に撃たれて)
綺麗にもげた羽(両腕だけ残して燃えてしまった)
ねぇ一緒に歌う?(さぁ皆で叫んでよ)
新しい歌を教えてよ(新しい悲鳴を聞かせてよ)
誰も答えないの(誰も声が出せないの)
誰も歌わない(誰も叫ばない)
ひとつわけてあげる(おなかが減ったのね、ひとつ分けてあげる)
甘くてとろけるチョコレート(甘くてとろける肉片を)
美味しかったでしょ?(おいしかったでしょ?)
さぁまた歌いましょう(さぁ元気が出たならまた叫び声を聞かせて)

林檎と蜂蜜(心臓と血液)
赤色と金色混ぜたなら(赤褐色とピンク色を混ぜたなら)
黒くなるのかしら(どんな色になるのかしら)
お空と同じ色(この天井と同じ真っ黒になるのかしら)
早く遊ぼうよ(さぁ早く私を楽しませて)
人形は今日もしゃべらない(死体は何時でもしゃべらない)
蜂蜜かけてあげる(血液をかけてあげる)
その紅いドレス(ほら、真っ赤な色のドレスになったわ)
積み木で作った(髑髏で作った)
お城にひとりまた閉じ込める(牢屋にひとりまた閉じ込める)
ねぇ歌ってほしいの(ねぇ叫んでほしいの)
うたって聞かせてよ(悲鳴を聞かせてよ)
新しい紅茶(新しい人間)
今度はオレンジマーマレイド(今度は金髪の女の子)
銀色のティースプーン(古くなったこの骨は)
壁に放り投げた(墓場に捨てましょう)

※曲のおさらい
「U.Nオーエン」は「アガサ・クリスティ」著、「そして誰もいなくなった」の10人の男女をデヴァン島に招待した謎の人物である。
・「そして誰もいなくなった」
10人のインディアンの少年が食事にでかけた。
ひとりが咽喉を詰まらせて、9人になった。
9人のインディアンの少年が遅くまで起きていた。
ひとりが寝過ごして、8人になった。
8人のインディアンの少年がデヴァンを旅していた。
ひとりがそこに残って、7人になった。
7人のインディアンの少年が薪を割っていた
ひとりが自分を真っ二つに割って、6人になった。
6人のインディアンの少年が蜂蜜をいたずらしていた。
蜂がひとりを刺して、5人になった。
5人のインディアンの少年が法律に夢中になった。
ひとりが大法院に入って、4人になった。
4人のインディアンの少年が海へでかけた。
ひとりが燻製の鯨にのまれ、3人になった。
3人のインディアンの少年が動物園を歩いていた。
大熊がひとりを抱きしめ、2人になった。
2人のインディアンの少年が日向に坐った。
ひとりが陽に焼かれて1人になった。
1人のインディアンの少年が後に残された。
彼は首を吊り―

「そして誰もいなくなった。」

また新約されたそして誰もいなくなったでは最後の少年は結婚したと書いてある場合もある。

ちなみにフランのスペルカードには 秘弾「そして誰もいなくなるか?」というのがある

黒猫@フランはやっぱり少し気がふれていたほうがいいなぁ
スポンサーサイト

コメント

こ、怖い…
 
 
 
小説内容うろ覚えだけど(笑)

ん~まぁそうだね
こういうの普通に平気な俺はやっぱ異端児だなw

小説?俺読んでないよw(

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://i13mistoffeleese.blog45.fc2.com/tb.php/319-d9845234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アーカイブ

2014年 08月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【2件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【4件】
2010年 06月 【2件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【13件】
2009年 09月 【15件】
2009年 08月 【45件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【13件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【19件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【16件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【11件】
2008年 01月 【20件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【10件】
2007年 10月 【30件】
2007年 09月 【50件】
2007年 08月 【29件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【13件】
2007年 04月 【16件】
2007年 03月 【12件】
2007年 02月 【13件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【3件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【6件】
2006年 09月 【4件】
2006年 08月 【7件】
2006年 07月 【7件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【20件】
2006年 03月 【1件】

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。